電気暖炉 Mini Cube(ミニキューブ)

暖炉の炎が揺らめく暖かい部屋。これ以上に、冬に室内が暖かいイメージを抱かせる光景はないでしょう。

ヨーロッパの大きな家でしか経験できないような暖炉の雰囲気を、あなたの部屋へ再現できるとしたら!?

暖炉.jpg
(画像はイメージです)

暖かそうに揺らめく炎を本体の画像で再現する家庭用電気暖炉『Mini Cube(ミニキューブ)が、ディンプレックス・ジャパン(Dimplex Japan)より11月1日(木)に発売されます。

本体の機能は、強・弱2段階運転切替のファンヒーター内蔵で、強モード1,200W、弱モード604W。暖房範囲は 3~8畳

基本的な機能は部屋を暖め、ディンプレックス独自の技術でどこから見ても自然な炎にしか見えないイルミネーションは、あなたの心を温めてくれます。

本物の火気は使わないので、集合住宅でも問題無く、面倒な設置作業や燃料補給も不要です。

本体サイズは、幅330mm×奥行203mm×高さ368mm、重量約6.8kg。本体カラーは、黒と赤2色。店頭価格は、15,800円(税別)です。

『Mini Cube(ミニキューブ)』限定商品です。

『Mini Cube(ミニキューブ)』の詳細は、以下のディンプレックス・ジャパン(Dimplex Japan)公式サイトを参考にして下さい。

Dimplex Japan公式サイト Mini Cube