錦織圭 ブリスベン国際2019 優勝

2019年1月6日(日)、
男子プロテニスの公式試合、
ブリスベン国際2019の決勝において、
日本の錦織圭選手が優勝しました!

2017年は手首の怪我でシーズンを棒に振り、
昨年、やっと復活を遂げた錦織選手。

今回の優勝は、2016年2月に、
米国メンフィスの大会で優勝して以来、
自身約3年ぶりの優勝となりました。

これまで決勝進出すること9度。

その都度、準優勝に終わり、
優勝までのあと一歩が
とてつもなく遠かった錦織選手。

全豪オープンテニス.jpg

今回のブリスベン国際2019の
決勝の相手は、世界ランク16位、
ロシアのダニール・メドベージェフ選手。

メドベージェフ選手は、
昨シーズンから頭角を現し、
世界ランキングを急上昇させてきた
新進気鋭22歳の若手の有望株。

昨年の楽天オープン2018で、
予選上がりながら破竹の快進撃で決勝に進み、
優勝が確実視されていた地元本命の
錦織選手をストレートで破った強豪。

今回のブリスベンでの決勝も、
楽天オープンの二の舞かと感じさせる程、
第1セットは3-0とメドベージェフ選手が
試合序盤を完全に制圧。

しかし、今季好調の錦織選手は、
ここから怒涛の追い上げを見せ、
次の5ゲームを連取し、
第1セットを6-4で先取!

第2セットは、比較的ミスが多い
メドベージェフ選手のフォア側に
ボールを集め、終始優位な展開だったが、
たった1度のブレークチャンスを
メドベージェフ選手に奪われ
第2セットは3-6で失うことに。

最終セット、疲労が濃くなり
メドベージェフ選手のショットが
精度を欠き始めた事に乗じた錦織選手が
ほぼ一方的にゲームを支配。

最終セットは、2-6の大差で
錦織選手が奪取し、
約3年ぶりのツアー優勝となりました!

さて、1月14日からは、
今年最初のグランドスラム大会
全豪オープンが開幕します。

昨年、怪我から復帰し、
前哨戦で優勝を飾った錦織選手。

日本のファンの期待は、
グランドスラム初優勝しかありません。

このブログも、開設当初から、
錦織選手を応援しています。

錦織選手、
全豪オープンでの優勝を期待しています!

なお、全豪オープン2019大会期間中は、
WOWOWにて連日生中継となっています!