ビーフシチュー レシピ 圧力鍋 牛すじ

東北や北海道では爆弾低気圧も発生し、今期の冬もいよいよ本格的な寒さが到来しようとしています。

寒い日に帰宅した後、体がポカポカしてくるような温かい料理を食べたくなるのは世の常。鍋などの冬の和食の定番以外で、体が温まる料理の定番といえば「シチュー」でしょうか!

ビーフシチュー.jpg

本日は、圧力鍋を使い、じっくり煮込むコクの深い味わいの牛すじビーフシチューの本格レシピをご紹介します。

前日から作る☆絶品ビーフシチュー
前日から作る☆絶品ビーフシチュー

料理名:ビーフシチュー
作者:栗皮茶

■材料(約6人分)
牛すじ肉(スーパーで一番安い部位でした) / 約800g
塩コショウ / 少々
■サラダ油 / 大1
■バターorマーガリン / 大1
水 / 3カップ
玉ねぎ / 2個
人参 / 1本
★赤ワイン / 2カップ
★ローリエ / 1枚
▲デミグラスソース(ハインツ) / 2缶(1缶=290g)
▲牛乳 / 1カップ
▲ケチャップ / 大4
▲砂糖 / 小2
生クリーム / 大6
~お好みの茹でた野菜~ /
・ブロッコリー・かぼちゃ・じゃが芋など / お好みで

■レシピを考えた人のコメント
【基本】 柔らくとろけたビーフに\(^▽^)/彩り野菜をたっぷり添えて!一晩寝かせて、合計コトコト5時間煮込んだら、奥深い味わいに仕上りました。

詳細を楽天レシピで見る

費用は2,000円前後が目安です。

前日から仕込んで、次の日に、大切な人やご家族と団らんしながら、体も心も温かくなる牛すじビーフシチューをご賞味ください!