Kamome Grill Pan K-GP1

煮込み、茹で、焼き、鍋もの等々、料理方法によって最適な調理器具を選び、出来上がりはお皿に盛りつけ・・・

でも、お皿に入れた瞬間から冷えてしまいます。

cooking.jpg
(画像はイメージです)

調理方法とは無関係に一つの器具で、保温もできて、後片付けも簡単な万能調理器具なんてあったら便利ですよね!

この悩みに応えてくれるのが、電気調理器『Kamome Grill Pan K-GP1



Kamome Grill Pan K-GP1公式サイト

ドウシシャの「Kamomeブランド」から発売のKamome Grill Pan K-GP1は、煮込み料理、焼き物、鍋物、炊飯まで1台で作れる電気調理器なのです。

内鍋の素材であるアルミダイキャストの特徴は、熱伝導率が良く火の通りが均一で、蓄熱性や保温性に優れている点。60℃~230℃で温度調節ができ、容量は2L。

また、内鍋は取り出して、IH調理器でも使用可能保温機能も搭載してある為、作ってから時間が経っても温かいまま食べることが可能です。

出来上がった料理は大皿に移す必要はなく、そのままテーブルに置いても違和感のない愛らしいデザインとなっています。



煮込み料理、焼き物、鍋物など、それぞれの料理方法に合ったメニューのレシピが付属。「Kamome」公式HPでは、「煮卵と焼豚」「魚介のラタトゥイユ」「エビとコーンのミルクピラフ」「シンガポールチキンライス」「ひと鍋ミートパスタ」などが一例として紹介されています。炊飯は、白米と玄米に対応です。

本体サイズは、幅28.8cm×奥行22.5cm×高さ21.7cmで、重さは2.7kg。電源はAC100V。消費電力は800W。本体カラーは、アイボリーと黒。

気になる価格はオープンプライスですが、現在、税込みで14,000円前後で取引されています。

調理時間、食事、後片付けをより効率的にと考えている方には、試してみる価値のある一品です!