甲子園球場 PayPay決済 3月4日から

阪神甲子園球場では、2019年3月4日(水)のオープン戦(阪神タイガース 対 広島東洋カープ)より、QRコード決済サービス「PayPay」を導入すると、阪神電車(阪神電気鉄道)とPayPayより発表されました。

PayPayによる決済は、段階的に導入される模様です。

まずは、客席販売員(売り子)からスタート。これにより観客も売り子も、現金の準備、計算、おつりの確認など、精算にかかる手間の削減が見込まれています。

hanshin koshien kyujo.jpg

その後、球場内の飲食やグッズの販売にいたるまで、キャッシュレス決済を順次導入していく予定です。

また、甲子園球場では、PayPay導入に合わせて、今後、球場内での買い物がお得になるキャンペーンも随時実施する予定です。

『阪神甲子園球場QRコード決済サービス』の詳細は、以下の阪神電気鉄道株式会社公式サイトをご参照ください。
阪神電気鉄道株式会社公式サイト

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村