3桁の電話番号 緊急性 公共性

警察への緊急通報は110、消防および救急車の要請は119番などの3桁の電話番号は誰でも知っている番号ですが、それ以外にも3桁の電話番号があるのをご存じでしょうか?

日本で初めて制定された3桁の電話番号は、1926年に消防用の緊急電話で「112」番だったそうです。しかし、112番はかけ間違いが多かったことから、翌1927年に、現在の119番に変更されました。

3桁の電話番号は、緊急性、公共性、安全性が高いものとされ、110番や119番のように極めて優先順位が高いものは通話料が無料となっています。

3 digit number.jpg

それでは、以下は3桁の電話番号の一覧です。

104:番号案内
110:警察への事件・事故の急報(無料)
111:発着信テスト
113:電話の故障受付(無料)
114:話し中調べ(無料)
115:電報受付
116:電話の新設・移転・各種相談(無料)
117:時報
118:海上の事件・事故の急報(無料)
119:火事・救助・救急車(無料)
136:最後にかかってきた相手のナンバーお知らせ
141:留守番電話サービス
144:迷惑電話拒否
148:非通知電話の拒否
159:話し中の相手の通話が終わった時に音声で知らせてくれるサービス
171:災害用伝言ダイヤル
188:消費者生活相談窓口
189:児童相談所対応ダイヤル(無料)


通信手段が固定電話しかなかった時代は、このような3桁の電話番号も広く利用されていたのでしょう。

「117」は時報を知らせる番号ですが、現在では、お金を払って時間を確かめる必要は全く無くなりましたね。

3桁の電話番号は、緊急性、公共性、安全性が高い番号。

登録しておいて有益な番号がいくつかあるような気がしませんか?

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村