おててポン シャチハタ 楽天

新型コロナウイルスの感染対策として、手洗いは有効な手段です。

washing hands.jpg

大人は事態の深刻さを理解して習慣付ける事は容易ですが、小さな子供にとって、習慣的な手洗いは面倒くさいものかもしれません。

しかし、小さな子供が、楽しんで手洗いをするようになる画期的なアイテムが人気を集めています。

シャチハタ株式会社から発売されている『おててポン』という商品です。



『おててポン』は、手のひらに「ばい菌マーク」のスタンプを押し、「ばい菌マーク」を消すことを目標に、ゆっくりと時間をかけてしっかりとした手洗い習慣を付ける為の「手洗い練習スタンプ」なのです。

「ばい菌マーク」が落ちるまでの目安は、丁寧なこすり洗いで約30秒だそうです。

1本で約1,000回のスタンプができるとされています。

これだと、小さな子供にとっては、ゲーム感覚で手洗いをするようになる事が期待できますね。

手洗いの前に、あえて手を汚すという発想が、実にユニーク!



『おててポン』は、2016年11月に発売された商品。姉妹品と合わせて、これまで累計12万個を売り上げていました。

しかし、今年に入っての新型コロナウイルスの感染対策として需要が急増し、昨年の同時期の約10倍の出荷量となる程の人気商品となっています。

『おててポン』の定価は500円(税別)。楽天では423円(税込)+送料別で販売されています。

子供の手洗いがなかなか習慣付かないと悩んでいるパパとママ、『おててポン』を試してみてはいかがでしょう!